はじめてのコンタクトレンズ

はじめてのコンタクトレンズをお求めの方は、まずこじま眼科にご相談ください。
その際、保険証を必ずご持参いただけますようお願いいたします。

コンタクトレンズのメリット

01

物の大きさが
変わらないので
裸眼に近い見え方!

02

メガネのようにフレームが
ズレることがないから
スポーツでも安心。

03

素顔の
魅力100%

04

フレームがないから
視野が広く快適!

05

レンズが湯気などで
くもらないから快適!

まずは知りたい! 
ソフトとハードのちがい

ソフトレンズ

ソフトレンズ
  • 水分を含んでやわらかく、初めてでも慣れやすい。
  • ズレにくく、スポーツに最適。
  • さまざまな使い捨てタイプがあります。
  • 目にトラブルがあっても気づきにくい

ハードレンズ

ハードレンズ
  • 硬いレンズで高い視力矯正効果。
  • 角膜に酸素を通しやすい。
  • 目のトラブルに気づきやすい。
  • 硬いため、慣れるまでに時間がかかります

もっと知りたい! 
コンタクトレンズの種類

ソフトレンズ

1日使い捨てタイプ

毎日交換するのでレンズケアは不要。
レンズケアがめんどうな人、
スポーツや旅行などたまにレンズをつける人に
おすすめ。

1日使い捨てタイプ
定期交換タイプ

2週間、1カ月など一定期間使用したら交換する
レンズです。
使い捨てタイプを経済的に使いたい方におすすめ
です。
毎日のレンズケアが必要です。

定期交換タイプ
長期使用タイプ

1カ月以上など長期間使うタイプです。
毎日のレンズケアが必要です。

長期使用タイプ

ハードレンズ

硬いレンズで視力矯正効果が高く、乱視の人にも
おすすめです。
長期使用タイプで、毎日のレンズケアは必要です。

ハードレンズ
商品一覧へ商品一覧へ

コンタクトレンズのはじめかた

家を出る前に・・・

家を出る前に・・・
  • 保険証をお持ちください。
  • 眼鏡をお持ちください。度数を決める参考になります
  • 時間に余裕をもってお越しください。
  • はじめての方は所要時間が1~2時間ほどかかります。時間に余裕をもってお越しください。
    ※混雑状況や内容により時間が前後する場合があります。
01まずは眼科で検査
視力はもちろん、涙の量や目の病気、目のカーブなど細かな検査をします。
02いよいよコンタクトを試着
検査の結果をもとにあなたにぴったりのコンタクトレンズが決まります。
洋服の試着と同じように、実際にはめてみて、見え方やつけ心地などを確認します。
03使いかたを練習
コンタクトレンズが決定!つけはずしやケアの指導があります。

眼科医の処方の下コンタクトを使用しましょう。

コンタクトレンズは、高度管理医療機器。
ペースメーカーや人工呼吸器などと同じように副作用による人体へのリスクが高いものとされています。
目の病気を招くリスクをさけるためにも、購入時にはかならず眼科の検査をうけてください。